北村由衣のブログ

NURO光電話でFAX

昨年10月の転居に合わせて引き込んだNURO光の通信回線。 契約時に光電話の契約もしたのですが、つい先日ようやっと電話回線が開通しました。 半導体不足により電話回線用端末の供給が滞っていたため、時間がかかってしまいました。
NURO 光 でんわ TA機器ご提供の遅延について

電話機本体も半導体不足の影響を受けてとても品薄な状態だったので、 家電量販店の店頭販売では在庫切れで入荷が6月以降になっているような有様。 Amazonで「店頭陳列していた美品」の中古を、定価の3割増しくらいで購入しました…。
シャープ 電話機 コードレス 子機1台付き JD-V38CL|Amazon

NURO光の電話端末とSHARPの電話機JD-V38CL
NURO光の電話端末とSHARPの電話機JD-V38CL

プリンターをFAX機に

わたしの仕事部屋には、brother製のプリンターがあります。 プリンターの機能としてFAX送受信に対応していたので、今回電話回線が開通したのに合わせて環境を構築してみました

brother製プリンターMFC-J6983CDW
brother製プリンターMFC-J6983CDW プリンターラックに据えてある

NURO光のTA端末

NURO光の電話回線構成は、以下の通りです。
[インターネット]-引き込み線-【ルーター】-LANケーブル-【TA端末】-電話線-【電話機】
*TA=テレフォニー・アダプター
ここで、FAX対応させるには【TA端末】から電話線を2本取り出して【電話機】と【プリンター】に配線する必要があります。 しかし、NURO光のTA端末に設けられている電話線の差込口は1つだけです。

電話線の分配

TA端末が届く前に、NUROの問い合わせ窓口に照会のメールを投げました。回答は、以下のような趣旨でした

TA配下でのスイッチングハブや分配器の動作保証はしておりません
ユーザー様の中には、配線されていらっしゃる方もいるらしいですが、あくまで任意で行っていただいているものです

このような回答を得まして、自己責任でやることになりました。 分配機と電話線は近所の家電量販店で調達。費用は1,300円くらいでした。
TA端末背面の様子
緑色の電話機のポートに分配器を直差しし、電話機とプリンター(FAX)に分配しています

プリンター側でのFAX呼出しベル回数の設定などの調整に若干手間取りましたが、 分配によるノイズ混入や通話の不具合などは現段階では特に感じていません

つれづれ

固定電話とFAXは番号が共用になりましたが、多摩の市外局番042の番号が割り振られました。 開通してから1週間、通話の実績件数はまだゼロのようなものですが…。

プリンターの写真にこっそり写り込んでいますが、最下段右側にある黒い機械はUPS,無停電電源装置。 パソコン周りや通信機器への電源供給を担わせています。裏側の配線がごちゃごちゃになってくる…

明日28日から、休職している会社にリハビリ出勤をすることに。 明日は清瀬市議会の本会議初日なので傍聴したかったんですがねぇ… 仕方がにゃい
3月14日と見込まれる陳情の審議をする委員会は、会社をスルーして意見発言のために出席しますわよ


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントはこちらからお寄せください